Home > アーカイブ > 2009-11

2009-11

電気シェーバーは楽

自分は髭の成長が早いようで、一日放っておくと目立つようになり、二日放っておくと大変なことになります。
最近は顔の肌が荒れてしまい、どうやらT字カミソリでの髭剃りのしすぎが原因のようです。
T字カミソリはプロテクトワイヤーが入っているのを使っていましたが、それでも使った後はケガしてしまい、肌が荒れてしまいます。
そこで、今回初めて電気シェーバーを使ってみることにしました。
シェーバーと一口で言っても、その種類はたくさんあって、何を選べばいいのかさっぱり分かりません。
色々調べていくと、深剃りを機能のメインにしているものと、肌への優しさを機能のメインにしているものがあるようです。
今回は当然、肌への優しさを機能の中心に機種選定をしました。
最初はシェーバーといえばブラウンかなと思い、ブラウンを選ぼうとしました。
しかし、ブラウンは深剃りメインのため肌には優しくないという噂を聞いたことから、PanasonicのES8115Pにすることにしました。
乾燥機能は必要ないとの意見が多かったですが、単に立てかける台がほしかったのでこれにしました。
es8115p.jpg
で利用した感想ですが、「楽」です。
毎日時間をかけて髭剃りしてましたが、シェーバーは一度で剃れる面積が大きいので、あっという間に終わります。
また、肌への優しさも自分には問題なし。
シェービングジェルを薄く塗り、ウェット剃りすることによりケガすることもなく、髭剃りの後に顔が赤くなることもなくなりました。
電気シェーバーの良さに早く気づいていれば…。
シェーバーの機種選定について、このページを参考にさせていただきました。
非常に役立つ記事でした。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2009-11

メタ情報
フィード
スポンサード リンク

Return to page top