Home > アーカイブ > 2010-02

2010-02

PLCノイズフィルタで速度改善させてみる

以前導入した手軽に高速LAN・PLCを導入してみたに関して…

PLCのノイズフィルタをつけてみました。
アダプタをつけてるコンセントのもう一方のコンセントに、ACアダプタなどをつけると通信速度が落ちてました。
ACアダプタなどから生じるノイズの影響は結構大きく、通信速度が大幅に下がります。
実際にこのノイズフィルタをかませてACアダプタを利用すると、通信速度が回復しました。
ノイズの影響はすべての部屋のどこかでACアダプタなどを利用すると発生するのではなく、
自分の家の環境では、アダプターを利用しているコンセントでACアダプタなどを利用すると発生します。
この辺は環境によっても変わってくるようです。
このコンセント以外はACアダプタなどを利用してもあまり影響はないようですので、フィルタは利用していません。

plcfilter.jpg

さて話は変わって、東芝がRDに対する利用者アンケートを行うようです。

引用
『これは筆者からのお願いだが、アンケートの対象となるユーザーで、「レコーダという文化」に期待する方は、ぜひアンケートに答えていただきたい。 』
引用元
AV Watch
東芝が「エントリー層」からBlu-rayに参入する理由
?下田事業部長に聞く、「ブルーレイVARDIA」の狙い?
文中

自分もレコーダという文化に大いに期待していますので、是非このアンケートに参加させていただきたいと考えています。
いい機会ですので、自分の利用シーンでRDの機能がどう役立っているか、重宝しているのかも、このページでまとめたいと思います。
あくまで庶民の観点で、東芝の開発者の皆さんの参考になるかは分かりませんが(笑)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

FMV MG55Tのファンがうるさい

メインとして使っているノートパソコンFMV MG55Tはこれまでの延命処置で順調に動いています。
最近困っていたことが、冷却ファンの寿命のためか、すごい音がしてうるさいことです。
早速ファンを交換しようとしましたが、交換用パーツは手軽に入手できるものではありません。

MCF-S6055AM05B
mg55t_fun.jpg

日本で発売されているサイトがありましたが、なんと8千円近くします。
http://www.unipos.net/hardware.htm

もっと安く入手できないかなと探していたところ、海外の通販サイトにありました。
http://www.pchub.com/

海外輸入は初めての経験だったため少々不安でしたが、海外通販に挑戦してみました。
送料込みで4千円程度で1週間程度して無事到着。
輸送方法にはDHLを利用しましたが、追跡が細かくできるので割と安心できます。
海外通販もインターネットのおかけでかなり利用しやすくなりましたが、
関税の関係や法律で輸入が禁止されているものとかもありますのでよく調査してから利用することが大切です。

早速交換して利用していますが、新品同様の「かなり」静かな音になりました。
新しいものはやっぱりイイですね?。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

iPhone・iPod Touch向け「ドラえもん」アプリ

iPhone用の「ドラえもん」アプリが期間限定で無料で提供さています。
今年の映画の「ドラえもん のび太の人魚大海戦」の公開記念による企画だとか。
電子書籍や生活ツールの全部で16種類で、こんなふうにきれいに配置するとドラえもんが浮かび上がります。
ドラえもん好きの管理人には必須のツールです。

doraiphoneapp.png

配置していて気づいたことですが、iPhoneのメニューって11ページまでという制限があったのですね。
知らなかったです…。いらないアプリは削除しなければなりませんが、これでも十分絞っているのです。

手軽に高速LAN・PLCを導入してみた

せっかくRDでとりためたライブラリもちゃんと見なければ宝の持ち腐れです。
家族のものからこんな意見が出ました。

「2階のREGZAで録画したものを1階のREGZAでも見れないの?」

デジタル放送上の制限から、REGZAで録画したものは録画した本体でしか再生できません。

「USBハートディスクに録画したい、そして録画した番組をどこでも再生できるようにしたい。」

という用途に最適なのがこのほど導入したRD-X9です。
外付けUSBハードディスクに録画でき、かつRD-X9がもつDLNAサーバー(ネットdeレックサーバー)で再生することができます。
そこまではいいのですが問題となるのが、1階のREGZAから2階のRDへアクセスするための通信路です。
今までは1階と2階の間は無線LANで通信していましたが、ハイビジョンの映像を通信するためには速度が不十分です。
実質1Mbps程度でしたので、再生は紙芝居状態になってしまいます。

手軽に高速通信路を導入できないか?と考えて今回注目したのがPLCです。
PLCの世間の評判はあまりよろしくなく、認知度もあまり高くありません。
今回は導入前のリサーチとして、PLCを実際に導入された方の実例や、ノイズの影響・対策などを十分に理解した上で導入することにしました。
そして、今回機種選定したPLCアダプタのBL-PA510です。
ノイズフィルタがセットになっていますので、導入が手軽にできます。

plc.jpg

導入結果、あっけなく通信完了。
本体に内蔵している通信速度測定の結果、実質30Mbps以上出ているようです。
親機のもう一方のコンセントにパソコンのACアダプタなどをさしたところ通信速度が下がりました。
ノイズにはかなり弱いみたいですね、ノイズフィルターを増設しなくては…。

  • 倶楽部PLC
    PLC導入のノウハウなど、かなり参考になったホームページです。

Home > アーカイブ > 2010-02

メタ情報
フィード
スポンサード リンク

Return to page top