Home > アーカイブ > 2011-04

2011-04

RD-BZ800のソフトウェアアップデート・バージョン16

RD-BZ800のソフトウェアアップデート・バージョン16が公開されていたのでアップデートしました。
以前の記事にも書いた、RD-BZ800のBD再生がうまくいかない症状に関して、

6. BDAVディスクで早送りやスキップをするとタイトルエンドに飛ぶ場合がありましたが、改善しました。

なるバージョンアップ内容があったため、今回のバージョンで解決するのかなぁと期待しましたが…。
早送りでチャプターが飛ぶどころか、再生ののっけから次チャプターへ飛んでしまう…。
最初から見られなくなりました。(巻き戻さないと見られない)
再生カウントの進み方も相変わらずカクカク、1秒じゃない変なカウントです。
前よりひどくなってるじゃないですか!

ちなみに、レグザリンクダビングを利用して、複数タイトルをRD-X9に飛ばした場合、1つのタイトルの転送が終わったところでエラーになっていました。(再現率95%)
しかし、今回のアップデートであら不思議、複数タイトル転送ができるようになりました。
ん~、一体何がどう変わったのでしょうか。

東芝の初BD機は非常に不安定です。
次機種で解決していくのかなぁ…。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2011-04

メタ情報
フィード
スポンサード リンク

Return to page top