Home > プリウス日記 > プリウス・スタンダードナビとiPhoneをBluetoothで接続

プリウス・スタンダードナビとiPhoneをBluetoothで接続

プリウスのMOPスタンダードナビとiPhoneをBluetoothで接続して音楽を聴く、ということをやっています。
お気に入りの音楽などはすべてiPhoneに入れてしまっているので、こうすることでお気に入りのプレイリストの持ち運びができますし、ナビに録音する手間も省けます。

しかし、ナビとのBluetoothでの接続は、まだ完璧とは言えない使い勝手です。
iOS4.1からBluetoothの機能向上(AVRCPプロファイルへの対応)がなされたようで、
これまでiPhone上の曲の再生や停止しかできなかったのが、曲送り/戻しがステアリングのスイッチからできるようになりました。
これはこれでいいのですが、いまいち不満な点があります。

ナビから曲を一時停止したり、一時的にラジオに切り替えて再びiPhoneにつないだときなどに音楽が途切れるのです。
元に戻すには、Blouetoothの接続を一旦解除して接続し直す必要があります。
(接続環境が悪いのでしょうか?それとも、ソースを変えて戻すと接続し直さなければならないのは必須なのでしょうか?)
また、曲送りや戻しはできるようになりましたが、楽曲情報などは表示されず、完全に対応したということではないようです。
これは調べてみるとプロファイルのバージョンが問題のようで、AVRCP1.3が必要とのことでiOS4.1でもまだ対応していないようです。

対応してくれれば、より快適になりますが果たして…。

Home > プリウス日記 > プリウス・スタンダードナビとiPhoneをBluetoothで接続

メタ情報
フィード
スポンサード リンク

Return to page top