Home > STAGEA > STAGEAでUSBフラッシュメモリをさしやすくするオプション

STAGEAでUSBフラッシュメモリをさしやすくするオプション

  • 2009-01-25 (日) 16:50
  • STAGEA

STAGEAの新機種(typeU)が発表されました。
新機種といっても音色等には全く変更なし、USB端子の使い勝手を向上するためのマイナーチェンジといったところです。
STAGEA(ELS01)には、記録メディアにスマートメディアを採用していましたが、
管理のしにくさやメディア入手が困難になってきたためでしょうか、スマートメディアスロットは廃止になっています。
同時にオプションも発売されています。
UD-USB01ですが、簡単に言えば奥にあるUSB端子を前面に持ってくるものです。
単なるUSB延長ケーブルをかっこよくしたものですが、なんと5,980円もします。
高すぎます。
でもユーザーとしては純正品をつけてみたいもの。
以前安く入手できたこれまた定価がばか高いUD-FD01と並べて取り付けました。
elfd.png
取り付けは意外と簡単でしたが、FDDは両面テープでマウンタとくっつけるのですね。
12,600円もするにしてはすごい簡単な作りなんですね…。

Home > STAGEA > STAGEAでUSBフラッシュメモリをさしやすくするオプション

メタ情報
フィード
スポンサード リンク

Return to page top