LANDISK Home 2TBをREGZAにつなげてみた

1 min 10 views
よしお

よしお

ライフワークはポケモンGO
飛行機を使ってギフト回収に出かけよう。

昨年の夏頃のこと。
最近のHDDの値下がりにより、IO DATAのLANDISK HOMEが在庫処分になっていました。
REGZA Z3500とLANで共有できるHDDがほしいと思っていたことから、
ちょうどいいかなと思い購入しました。
廉価版の1TBモデルだったため、新たに500GBのHDDを2台増設しました。

landisk.png

【感想】

  • 音がうるさい。
  • やけどするくらい(ちょっとオーバー)熱くなる。
  • 起動と制御画面(WEB)が遅い。
  • REGZAで読み込み中にPCからアクセスすると動作が鈍くなる。

まぁ、安かったのでよしとしましょう。
データの移行は前面のUSB端子から行いましたが、
USB2といえどもかなり時間がかかりました。
ただ夏場は非常に熱くなります。
放熱は側面の鉄製の板と上部のファン2個です。
家庭用とはいえ、あれだけ熱くなると中身のHDDがすぐにだめになってしまいそうです。
一応RAID5構成ですがどうなんでしょうかね。

よしお

よしお

ライフワークはポケモンGO
飛行機を使ってギフト回収に出かけよう。

カテゴリー:
関連記事