インクジェット複合機CANON MP980を利用してみた

1 min 7 views
よしお

よしお

飛行機が好きな庶民、アラフォーなおじさん。
ライフワークはポケモンGO
出かけたら珍しいギフトを回収してフレンドに送信♪

定額給付金をいただいたので、ちょうどスキャナが壊れていたことから、新たなスキャナを入手することにしました。
最近は複合機が主流みたいで、いろんなおまけ機能がついててすごいですね。
CD/DVDのレーベルプリントもほしいなと思っていたので、スキャナ+付加機能+無線対応という観点からの機種選定になります。
色々調べた結果、MP980(CANON)もしくはEP-901A(EPSON)のどちらかにすることにしました。
以前からプリンタはCANONを利用していましたので、EPSONに浮気せずにMP980にしました。
EP-901Aもデザイン、タッチパネル操作やCD/DVDレーベル印刷トレイ内蔵/ADFなどとかなり迷いましたが、
印字サンプルとかを見てみると、差はほとんどありませんでしたが、やはりMP980の方が印刷がきれいでしたのでこちらに決定です。
さらにMP980には、フィルムスキャンという面白そうなスキャン機能がついています。ライブラリ化には有効な機能です。
ep980.jpg
届いたので早速設定し利用してみました。
想像より多少でかかったので設置場所を新たに確保、
無線の設定にちょっと手間取りましたが、ワイヤレスで使えるというのはなかなかいいです。
さらにワイヤレスでスキャナ・共有などができるのは素晴らしい。
スキャニングスピードも7年前のスキャナとは比べものにならないほど速いです。
もちろん、印刷もきれいです。
パソコンなしでも使えるので、家族で手軽に利用できることがいいですね。
インク代が心配ですけど…。

よしお

よしお

飛行機が好きな庶民、アラフォーなおじさん。
ライフワークはポケモンGO
出かけたら珍しいギフトを回収してフレンドに送信♪

カテゴリー:
関連記事