HP2133をXPにダウングレードしてみた

1 min 406 views
よしお

よしお

飛行機が好きな庶民、アラフォーおじさん、おっさん!?
一眼レフで飛行機撮ってみようかと思うけど、難しそうねぇ。

・本記事にはプロモーションが含まれています

ひょんなことからHP2133を入手することができました。
【感想】
・動作が重くて使えない。
・デザインはなかなかいい。
・バッテリがあまりもたない。
OSはWindows Vistaですが、初回起動時のセットアップから重いです。
セットアップが完了するまでに、10分くらいかかった印象です。
Windows XPにするとかなり使いやすくなるという情報から、XPにダウングレードしてみました。
ダウングレードするためには、HPよりWindows XPのリカバリディスクを取り寄せる必要がありますが、
今回はリカバリディスクを利用せず、自分でセットアップすることにしました。
セットアップは問題なくできましたが、いくつかのドライバは手動であてる必要があります。
ドライバはHPのホームページから入手することができます。

【感想】
・かなり軽くなった。
・動画視聴にも問題なし。
hp2133.png
Windows Vistaの時とは比べものにならないほどいい動きになりました。
ちなみに、HP2133にはWindows Vistaのリカバリディスクは付属していません。
D to Dのリカバリのみで、リカバリディスクを必要とする人は別途購入する必要があります。
自分はWindows Vistaを利用しないのでリカバリエリアは削除しました。
リカバリディスクを削除しても、起動時の”F11 System Recovery”メッセージは消えないと困っていたら、
HPのホームページにBIOSのアップデートが公開されていました。
最新にアップデートすると、リカバリエリアが見つからない場合は、起動時のメッセージを表示しないようにしてくれます。
最後の仕上げとして、キーボードカバーをかけました。
お店ではどこにも売ってませんでしたので、通販でわざわざ取り寄せて入手。
これですっきりした感じです。

よしお

よしお

飛行機が好きな庶民、アラフォーおじさん、おっさん!?
一眼レフで飛行機撮ってみようかと思うけど、難しそうねぇ。

カテゴリー:
関連記事