レグザリンク・レコーダーは3台まで

1 min 15 views
よしお

よしお

ライフワークはポケモンGO
飛行機を使ってギフト回収に出かけよう。

録画用RDの電源を常時入れておくのは精神衛生上あまりよくないので、
HandyRDの開発機として、性懲りもなく新RDを導入することにしました。
これはメインのライブラリ録画用としては使わないものですが、検証のためには通常通りテレビにつなげておかなければなりません。
さっさっと配線を済ませて、いざレグザリンク!というところで…。

あれ???認識しない…。

テレビ(37Z9500)にはHDMI1?HDMI4までの端子がありますが、
レコーダー4台中どうしても1台だけレグザリンクができないのです。
機器の再検出を何回やってもできません。

疲れたので、しばらく休んで説明書を見てみることに…。
するとあらま、ちゃんと下記のような注意書きがありまた。

「本機が認識できるレグザリンク対応機器の台数は、AVシステム機器1台、東芝レコーダーは3台まで、東芝パソコンは1台です。」

レコーダーを3台までしか認識できないのは仕様のようです。
まぁ、1台のテレビに、4台ものレコーダーをつなげるような変な人はいないということですね。
というわけで、レコーダー1台(ブルーレイDIGAちゃん)にはレグザリンクから外れていただきました。

でも問題があります。
次にブルーレイRD-BZ800を導入するつもりですが、ということはもう1台レグザリンクから外さないといけません。
それ以前にHDMI端子が足りないので、HDMI切替器を準備しておかないとだめですね。
HDMI切替器を間に挟んでレグザリンクってできるのかしら?

よしお

よしお

ライフワークはポケモンGO
飛行機を使ってギフト回収に出かけよう。

カテゴリー:
関連記事